古銭買取の選び方

中国金貨の情報が満載!

中国古銭の買取店舗の選び方

中国古銭の買取店舗の選び方 海外のコインや記念硬貨は、発行年数や枚数、デザインによって大きく価値が変わってきます。
特に中国古銭に関してはデザイン性が高く、発行枚数が少ない物が多いため状態や種類によっては買取価格が大幅にアップする可能性が出てきます。
しかし適正価格で査定をしてもらうためには、中国古銭などの海外のコインを主に取り扱っている店舗を探して持ち込み査定を受ける必要があります。
そこで買取専門業者の選び方として、国内、海外ともに記念硬貨や金貨、古銭といった深い知識を持っている鑑定士がいることを売りにしている買取専門店を選ぶようにしましょう。
きちんとした知識を持ったものがいなければ、きちんと中国古銭の価値を判断することは出来ません。

中国古銭の買取は実績の豊富な店舗が適している理由

中国古銭の買取は実績の豊富な店舗が適している理由 中国において、お金にはとても古い歴史があります。
見慣れているお金の形状とは全く異なることもあるのです。
紀元前に使われていた前もって知っておかなければ、お金であるとは思えない木札を削るのに使う刀を模造して作られた刀幣や布幣などの貨幣だけではなく、遣隋使や遣唐使が日本国内に持ち込んだ渡来銭や中華民国で使われていた、お金まで挙げればキリがないほど、たくさんの種類のお金があります。
その上に中国古銭には鋳造地や書体によって異なる点があるため、その価値を全部把握して収集出来る人は、ほとんどいないのではないかと感じられるほどです。
例えば刀幣は5千円程の価値しかないものもあれば16万円もの価値があるものもあります。
布幣については、およそ4千円程の価値しかないものから12万円程の価値があるものもあるのです。
ですので中国古銭を買取してもらうためには実績が豊富な店舗で査定してもらうことが必要になります。
仮に10万円ぐらいの価値がある刀幣を実績は少ない店舗で査定をすると、10万円ぐらいの価値があるのにも関わらず、その価値を見出すことが出来ず5千円ぐらいで買取られてしまう可能性があるからというのが、その理由です。

中国古銭に関する情報サイト

中国古銭の買取を視野に入れる

新着情報

◎2018/9/10

サイト公開しました

「古銭 コイン」
に関連するツイート
Twitter

返信先:有人会計なら使えますよ〜 我が家にも特殊なコインありますが、つい残してしまいます 古銭取引ではたいした値が付かないと分かっているんですが なんとなく(^◇^;)

返信先:他1多分コイン古銭扱いで、硬貨として流通しているうちは溶かしたりすること禁止されていますからね~。古銭になった時に銅としての価値が出てくる☺️

★ヤフーオークション出品案内★ 【外国コイン まとめ】 外国硬貨 2000g以上(2㎏以上) 350枚以上 アメリカ、、ヨーロッパ、アジアなど…

【ヤフーオークション出品】 3月2日(土)および3日(日)夜7時〜8時台締め切りで古銭や外国コインなどを出品しております。古銭好きな方、アンティークコイン収集家の方はぜひ! 今回は外国コインが中心となっております

懐かしのコイン落としゲーム ③窓で配信するのでお楽しみに!! 雑談コラボ『古銭プッシャーフレンズ~おもはる視点』目指せジャックポット! ⁠より